便利屋ができることとは?

不要品処分のお手伝いを便利屋に任せる!

家の不要品の処分・庭の物置の処分・布団やベッドの処分などは便利屋に任せるといいでしょう。
小さな不要品だけでなく、大型家具・衣類・食器・自転車・バイク・自動車・家電などいろいろな商品の処分のお手伝いを便利屋は代行してくれます。
故人の部屋の整理・消毒・整理もしてもらえます。
 
ベッドやベッドマットや布団は粗大ゴミでは廃棄できない場合が自治体によっては違います。ソファーなどの大型家具もそうですね。
引っ越しをしたあとのゴミの処分もお願いできますし、冷蔵庫・マッサージチェア・乗らなくなった自転車なども引っ越しのときにでてきます。
 
お子さまが大きくなったら学習机も不要になります。
その処分やお子さまの漫画や雑誌など本の整理や処分も便利屋が代行してくれます。買い取りなどもしてくれる便利屋もありますね。
 
大きなものとすれば、物干し竿があります。
今の物干し竿は、組み立て式で小さくなりますが、昔のものは長い竹竿になっています。
普通のゴミでは廃棄できないので便利屋に相談しましょう。
 
物の廃棄で困るのが、電子ピアノ・パソコン・健康器具などです。
健康器具は一時期ブームになりましたから自宅にある人も多いでしょう。
これが案外と場所をとります。
しかし、もう使わないから捨てることになるのですが、大型の場合は処分にも困ります。
 
二階に置いてあるタンスの処分も便利屋にお願いするといいですね。
物置が古くなったらば、物置そのものを解体して処分して欲しいでしょう。
そんな依頼も便利屋は引き受けてくれる可能性があります。
 
仏壇の処分も困りますね。店舗を閉店する場合も倒産品がやまほどできます。
買い取り・リサイクルなどの手続きを便利屋が代行してくれたりします。